しんぐるまざあず・ふぉーらむ

児童扶養手当Q&A

在宅就業支援事業

子育てをしながら自宅でお仕事ができる環境作りを目指し、在宅就労支援を行う事業です。

対象 母子家庭の母親(自治体が実施しているところのみ)

就業相談から就業支援講習会の実施、就業情報の提供等、就労支援サービスの提供や養育費の相談など生活支援サービスを提供しています。

(1)就業相談員による就業相談の実施、(2)就業支援員による求人開拓等の実施、相談に応ずる者のネットワークの設置(3)就業支援講習会(無料が多い)、(4)求人情報の提供、(5)講習会における託児サービスの実施、(6)母子家庭の就業相談に応じる関係者の研修(7)養育費の取り決めなど専門相談の実施(8)母子生活支援施設と連携した地域生活の支援体制の整備等を総合的に実施.するとされています。

母子寡婦福祉協議会が運営していることが多いです。

求職の数が少ないので、大都市でマザーズハローワークがある場合は、求職についてはマザーズハローワークがおすすめです。

ホットライン電話相談

2018年版教育費サポートブック

クレジットカードで寄付ができるようになりました!

携帯サイトのご案内

よりそいホットライン
このページのトップへ