しんぐるまざあず・ふぉーらむ

しんぐるまざあず・ふぉーらむは2018年10月15日、認定NPO法人となりました!

この度、しんぐるまざあず・ふぉーらむは2018年10月15日付で、東京都から高い公益性があると認定され、認定特定非営利活動法人となりました。

これまでご寄付してくださったみなさま、活動にご協力支援をしてくださったみなさま、そして、参加協力してくださったシングルマザーと子どもたち、みなさんのご協力によるものと、心より感謝を申し上げます。

1980年に任意団体として設立され、2002年よりNPO法人となって16年。
ママが元気になれば子どももしあわせに!を合言葉に、シングルマザー当事者である理事、スタッフが中心となり、活動を続けてまいりました。

2015年からは支援活動も幅が広がり、現在では新入学お祝い金事業により多くの子どもたちを応援し、またキャリア支援プログラム未来への扉を行い多くのママたちのよりよい就労を支え、また相談支援・食の支援、セミナー事業、政策提言などに力を入れております。

日本ではひとり親家庭とそこに育つ子どもたちの困難が大きく注目されております。
わたしたちは、当事者の声を大切にしながらエビデンスをもとに、これからも支援事業を広げる計画です。
シングルマザーが子どもといっしょに生き生きと生きられる社会をつくるため、ママを勇気づけ、はばたけるような支援を行い、社会を変えていきます。
引き続きご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

認定NPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ
理事、事務局職員、スタッフ一同

認定NPO法人とは
「認定NPO法人」とは、NPO法人のうち“「一定の基準を満たしている」と所轄庁(都道府県・政令市)が認めた法人”のことです。
NPO法人が、比較的形式的に「公益性ある団体であるか」を判定して認証されているのに対し、認定NPO法人はより高い税制優遇を適用するために「より客観的な基準において、高い公益性をもっている」ことを判定された法人である場合に認定されています。認定NPO法人へ個人が寄付をした場合「寄付金控除」制度が適用され、確定申告をすることで減税されます。
寄付金控除とは
しんぐるまざあず・ふぉーらむについては2018年10月15日以降にいただいたご寄付(クレジットカードによるご寄付は当団体が着金した日が10月15日以降のもの)が寄付金控除の対象となります。寄付金控除を受けるには当団体が発行した領収書が必要です。
詳しくは

ホットライン電話相談

2018年版教育費サポートブック

クレジットカードで寄付ができるようになりました!

携帯サイトのご案内

よりそいホットライン
このページのトップへ