しんぐるまざあず・ふぉーらむ

Book&Cinema

エリン・ブロコビッチ
エリンブロコビッチ

アメリカ映画。大手企業PG&E から、史上最高額の和解金を勝ち取ったエリン・ブロコビッチの半生を描く。

主演のジュリア・ロバーツがアカデミー主演女優賞を受賞した。

3人の子どもを抱えるシングル・マザーのエリンは無職。子どもを抱えていては職探しもままならず、その上、交通事故にあってしまう。負傷したにもかかわらず賠償金を得ることもできず、生活に窮する。

そこでエリンは自分を弁護したエドワードに、負けたのだから仕事を斡旋するように要求、半ば強引に彼の事務所で働くようになる。そこでエリンは6価クロム公害を訴訟するようになる…。

ジュリア・ロバーツがすごーいミニスカで大活躍するのだな、これが。

日本にはこういうガッツのあるシングルマザーがいるかなと思っていたら、いるよねー。

京ガス裁判で和解勝利した、屋嘉比ふみ子さん。

会社のオトコは誰も仕事を教えてくれず、それどころか、通勤に使っていた車のまわりに鋲をまくような嫌がらせの毎日。でも屋嘉比さんは、男女賃金差別裁判を闘い、会社が偽装倒産しそうになったときは、以前嫌がらせをしていた同僚も救ってしまうんだよね。

屋嘉比さんを誰か映画にしないかな。

  • 出演:
  • ジュリア・ロバーツ、アルバート・フィニー、アーロン・エッカート
  • 監督:
  • スティーヴン・ソダーバーグ
  • 価格:
  • 1,980円(税込)
この商品を購入する Amazon.co.jp

[ Cinema ] 投稿日:2010年5月10日

ホットライン電話相談

2016年版教育費サバイバル準備読本

クレジットカードで寄付ができるようになりました!

携帯サイトのご案内

よりそいホットライン
このページのトップへ